つくばスローマーケット

つくば市で2008年より開催しているアート&クラフトマーケット。 スローでかっこいい(=独自の哲学やこだわりをもっている)クリエーターとその手作りの作品をご紹介するとともに、地域環境を考えた様々な取り組みを行っています。 実際に見ていただくことで、地球のこと、こどもたちのこと、将来のこと、ライフスタイルを見直すきっかけにつながればうれしいです。

暮らしを豊かにするもの作り  

3_201310301302454ff.jpg

ブースの中に入った瞬間、心地いい木の香りを感じたのは、飛騨高山から参加して下さった「Arts craft japan(アーツクラフトジャパン)」さん♪

4_201310301302465f3.jpg

「飛騨の匠」に総称されるように、全国的にも有名な木づくり文化と伝統がある飛騨高山で家具作りをしているArts craft japanさんは、家具を作る上で出る端材をすべて利用し、クラフト、カラトリー小家具を制作しリーズナブルな価格で提供しているそう。

5_20131030130248923.jpg

ブナ、ナラ、メープル、樫など、様々な木材の特徴を生かしたシンプルで使いやすそうなカトラリーや小物がブースにセンスよく並べられていました♪

2_20131030130244ae0.jpg

こちらの箸置きに、「め」「ひ」「な」・・・という一文字が書かれているので、何の記号だろうと不思議に思い伺ってみると「め=メープル」「ひ=ひのき」「な=なら」というように、木の種類を表しているんですよと教えて下さいました。
それぞれの木によって、手触り、色、堅さ、木目など全然違うので、実際に手に取って、自分の好みの木を選べるのが嬉しいですよね!

6_20131030130334a6a.jpg

私も自然素材の物が大好きなので、自宅でも木の器や小物を使っていますが、やはり手入れにはちょっとした気遣いが必要になります。
もちろん、日常使いが出来るように、塗装などが施されていますが、プラスティックなどの工業製品に比べると、いろいろ注意すべき点も少なくありません。
でも、だからこそ、使う時は丁寧に使おうと心がけているし、長く使うためのお手入れもしています。
木の製品はきちんと手入れをすれば、とても長く使うことができ、さらに色や艶が増すなど、変化を楽しむことが出来ます。
「気に入ったものを手入れをしながら長く使う」そんなライフスタイルは心がとても豊かになるような気がしています。

7_2013103013033604f.jpg

最後にArts craft japanさんのHPを拝見していたらとても素敵な文章があったので紹介させていただきます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
家具を作っているとどうしても出てしまう端材。

樹齢100年以上も生き延びた木は、小さなかけらになってもその美しさに変わりはありません。
Artscraaftjapanでは、頂いた木の命を最大限に生かすべく、色々な物を作っています。
カトラリーもその一部。
その時々で出る材料で作るため、色々な樹種で作られています。

毎日毎日木と触れ合っているのに、ちっとも見飽きないのは、命のあるものだからこそなのかな、と思っています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1_2013103013024235b.jpg

命あるものを少しも無駄にすること無く、最大限に生かそうという姿勢にとても感銘を受けました!
Arts craft japanさんの商品はシンプルだからこそ、使えば使う程、味が出て来て、飽きずに長く使えるものばかり。
そこには、木を大切な命として心を込めて長く使って欲しいという願いと木に対する深い愛情が込められているのだな〜と感じました。

Arts craft japanさん、素敵な作品を本当にありがとうございました!
また、遠くからのご参加、本当にありがとうございました!!

Posted on 13:23 [edit]

category: vol.7報告

tb: --   cm: --

プロフィール

最新記事

カレンダー

カテゴリ

天気予報

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード