つくばスローマーケット

つくば市で2008年より開催しているアート&クラフトマーケット。 スローでかっこいい(=独自の哲学やこだわりをもっている)クリエーターとその手作りの作品をご紹介するとともに、地域環境を考えた様々な取り組みを行っています。 実際に見ていただくことで、地球のこと、こどもたちのこと、将来のこと、ライフスタイルを見直すきっかけにつながればうれしいです。

心も体もふんわりあたたか  

今回、スローマーケット初参加の斎藤綿店さん♪
ふかふかの座布団と綿入れ枕をたくさん持って来て下さいました。
見るからにふんわり暖かそうな座布団が並んでいて、それだけでなんだか気持ちもほっこりしてしまいますよね。

3_2013113000211547b.jpg

さらに、あまりのふわふわについ触らずにはいられなかったのが、こちらのいろいろな種類の綿!
今回は、珍しい最上級の綿も展示してあり、触ってみるとビックリするくらい軽くて滑らかで、いつまでも触っていたくなるような極上の手触りでした。
この綿でお布団を作ったらどんな素晴らしい寝心地なのでしょうか。。。
一度体験してみたい!!(笑)

1_201311300021130b1.jpg

さらにブース内ではお布団作りの実演も行われていましたよ。
ほとんどの家には必ずあるといっていいほど身近な存在のお布団ですが、実際に作っているところを見る機会ってあまりないのではないでしょうか?
また、お布団のもとになる綿を扱うお店やお布団屋さんもなかなか訪れる機会がないと感じている人も多いと思います。
実は私もつい最近まで、お布団屋さんは敷居が高いというか、ちょっと入りにくいと感じていました。。。

2_201311300021145ad.jpg

なのでこんな風に、お布団作りの様子を見学したり、お布団について気軽にお話を聞けるのはとても嬉しいですよね!
私もお布団作りの様子を見学しながら、お布団の手入れの仕方、綿のことなどいろいろ教えていただきました。
それにしても、手作りのお布団は想像以上にたくさんの綿を使うことを知り驚きました!
これだけ幾重にも綿を重ねていくからこそふわふわのお布団になるのですね。

4_20131130002117e8a.jpg

そして、お話を伺う中で感じたのは、このような手作りの布団はとてもエコだな〜ということ。
近年、ホームセンターや通信販売を中心に打ち直しができない、使い捨ての安い布団が大量に流通しているので、布団・寝具類は粗大ゴミのトップなのだそう。
でも、打ち直しをすればとても長く使うことが出来る手作り木綿布団は、決して、使い捨て商品ではなく、環境にも優しいですよね。

5_2013113000211959f.jpg

また、今回は座布団作りのワークショップも開催されていました!
世界に一つだけのオリジナル座布団。素敵ですよね〜
次回は私もぜひ参加してみたいと思っています!!

Posted on 00:23 [edit]

category: vol.7報告

tb: --   cm: --

プロフィール

最新記事

カレンダー

カテゴリ

天気予報

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード