つくばスローマーケット

つくば市で2008年より開催しているアート&クラフトマーケット。 スローでかっこいい(=独自の哲学やこだわりをもっている)クリエーターとその手作りの作品をご紹介するとともに、地域環境を考えた様々な取り組みを行っています。 実際に見ていただくことで、地球のこと、こどもたちのこと、将来のこと、ライフスタイルを見直すきっかけにつながればうれしいです。

美しく実用的な日本の道具  

1_20131227124638345.jpg

自然栽培したほうき草を使って、職人さんの手作りのほうきを販売していたのは「つくばのほうき工房」さん♪

3_20131227124642929.jpg

すべて昔ながらの手仕事で作っているというほうき作り。
ブースではその実演が行われていたのですが、なんといっても熟練の職人さんならではの「手」の美しさに見惚れてしまいました。
特にこの針金で編み上げていく作業はかなりの力を要するそうですが、その早さと正確さに感心することしきり。
正確で無駄の無い動きから、みるみるうちに美しく編み上げられていく様子は、多くの人の目を釘付けにしていました。

2_201312271246403f8.jpg

そしてこちらは穂先を切りそろえる作業なのですが、もちろんここにも職人さんならではの技が発揮されていました。
実際に床を掃いた時に、ほうきの先が床にぴったりつくように角度を考えて切りそろえていくのだとか。
そのため、真っ直ぐではなく、穂先が緩やかなカーブを描いているのはそのためなのだそうです。

6_201312271246558e4.jpg

実際に展示されているほうきを使って掃き心地を確かめてみたのですが、確かに床にぴったりと密着し、細かな埃までしっかりかき集めることが出来るのがよくわかりました。
さらに、手入れをしながら大切に使えば、10年以上使うことが出来るそう。
そして傷んできたら短く切りそろえて外仕事に廻し、最後には土に還すことが出来るのも、自然素材で作られた道具ならでは。

7_20131227124657e41.jpg

実演を見て、さらにお話を伺うことで、今まで気づかなかったほうきの魅力に感動した私。
自宅用に思い切ってほうきを購入することにしました!
いろいろ迷った挙げ句、草木染めの糸の色合いが美しく、持った時に一番しっくりきた1本を選びました。

5_20131227124645c5f.jpg

今では毎日、「つくばのほうき工房」さんで購入したほうきを使って掃除をしているのですが、買って大正解!
細かな埃も本当に綺麗に掃くことが出来るし、なんといっても床や畳にも優しく、当然電気も使わないのでとってもエコ。
今では掃除には欠かすことの出来ない大満足の一品です。

4_20131227124643d5a.jpg

日本にはこんな風に自然素材を使って掃除をするという知恵が、古来より受け継がれていたことをとても嬉しく思いました。
みなさんもぜひ、使ってみて下さい!!オススメです。

Posted on 22:48 [edit]

category: vol.7報告

tb: --   cm: --

プロフィール

最新記事

カレンダー

カテゴリ

天気予報

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード